« Peace | トップページ | トランプ米大統領は北朝鮮の金正恩氏がグアムへのミサイル発射計画の留保を示唆したことについて、「賢明」な判断を下したと評価> »

2017年8月17日 (木)

肉肉しい麻婆茄子と丼飯

先週に栗東市のJA直販店、田舎の元気やで格安購入した茄子。日曜日に麻婆茄子を作ったが写真を撮る余裕が無かった。今回は記事にしてみた。
フライパンに入れて周囲の隙間からサラダ油を回し入れて火をつける。火力は最大。
蓋の威力は凄い。反射熱で効率的に加熱する。
時折火から降ろして木べらで天地返しをする。透明感が出てきた。
フライパンの中央を空けて豚ミンチを入れる。ちょっと買いすぎて500ほどだ。さらにチューブ入りニンニクをかける。
蓋をして加熱、ミンチに火が入った。
業務スーパーの大人の麻婆豆腐の素を全て入れる。さらに一味唐辛子を追加投入。

木べらで混ぜると3分程加熱する。常に火力は最大。
加熱する間に丼飯を用意する。この丼はLPレコードのサイズ。
麻婆茄子をぶっかける。豚ミンチが多過ぎで、どちらが主役かわからない。麻婆挽き肉?
料理店では、こんな肉肉しい麻婆茄子は絶対無いだろう。唯一無二の味?香港九龍城の路地屋台で上半身裸の肉体労働者がタオルを首にかけて喰っている雰囲気だ。料理屋の賄い飯の様でもある。
前回は挽き肉追加無しの麻婆茄子だけを食べたら、大汗が噴き出してシャワーに直行したのだが、今回は汗を噴かない。ご飯が入ると辛さが和らぐようだ。しかし食べ過ぎて身動き取れなくなった。消化するまで寝付けそうもない。じわじわと汗が噴いてきた。今回は半分残して冷蔵庫行き。この量で4〜5人分だと思う。

« Peace | トップページ | トランプ米大統領は北朝鮮の金正恩氏がグアムへのミサイル発射計画の留保を示唆したことについて、「賢明」な判断を下したと評価> »